カニ 解禁直後と味は関係ない!


カニ通販 ランキング

カニ漁の解禁と味は関係あるの?

日本でのカニ漁の解禁時期は11月くらいからです。初物のカニは値段が高くその価値も高く評価されます。しかし、カニの解禁と味は実際にはリンクしません。日本でのカニ漁においては、カニの旬は必ずしも11月とは限らないからです。

 

 

それほど旬でもないのに解禁後の初物のカニは値段が高めですので、この時期のカニはあまりお勧めしません。解禁後のカニにユーザーが殺到する姿を毎年目にしますが、解禁直後より、カニの旬と言われているその後の時期のカニのほうがおいしいのは確かです。

 

 

カニの旬はたらば蟹なら1月前後、ズワイガニなら4月から5月にかけてカニの身が最もおいしくなります。その頃には値段も落ち着き、おいしいカニを安く手に入れることができるのです。ズワイガニだけを見れば、冬より春のほうが味がおいしいといわれています。

 

 

カニを購入するなら、解禁に合わせるのではなく旬に合わせるべき。この考え方がカニを購入するときに重要な知識になります。通販サイトではカニの解禁日に合わせて広告などで
大々的にアピールしているところもありますが、そういったサイトは初物のカニを高く売りさばきたいという意図を感じてしまいますよね。

 

 

良質なカニは解禁ではなく旬の時期にこそ手に入るもの。カニを購入するならぜひ種類ごとに異なるカニの旬の時期に、狙ったカニを手に入れるほうがよいです。また、旬を冬や春以外に設定しているサイトは、場合によっては偽物のカニを販売している危険性もあります。

 

カニ体験談

カニを実際に食べてみました

おいしいカニ通販ランキング