たらば蟹 一番おいしいたらば蟹の旬はいつ?


カニ通販 ランキング

たらば蟹の旬はいつ?

たらば蟹の旬はズワイガニより少し狭く、冬シーズンであっても1月から5月まで。それに日本での収穫量はかなり少ないため、日本の食卓に並んでいるたらば蟹の多くはロシア産です。

 

 

北海道で取れるたらば蟹のトップシーズンは4月から5月にかけて。他の季節で取られているたらば蟹と比べても甘みが強くなり、その時期のカニはズワイガニにも匹敵します。

 

 

たらば蟹の刺身の画像

 

 

身の入りだけに注目すると、たらば蟹の脱皮の時期の後を過ぎて、殻が硬くなる時期の11月から2月にかけて。この時期のたらば蟹は身のしまりが非常に良いといわれており、殻は固いですがその分食べ応えがあるたらば蟹を食することができます。

 

 

また、冬のたらば蟹もおいしいのですが、9月から10月にかけてのたらば蟹も味に深みが出ておいしいのです。冬でなくてもおいしいたらば蟹を食べようと思ったら、その時期に合わせて購入すると、本場の冬と同じくらいのおいしいたらば蟹を食べることができます。

 

 

今まではあくまで日本近郊での味。ロシア産のたらば蟹は一年中捕獲でき、日本に適宜輸入されていることから、国産ではありませんが、しっかりとしたボリュームのたらば蟹を食べることができます。外国産だからと言って味が落ちるわけではありません。鮮度が命ですから、捕獲して日本に入ってくるまでに味が落ちてしまっているカニもあるというだけです。

 

カニ体験談

カニを実際に食べてみました

おいしいカニ通販ランキング