ズワイガニ 実は全然違う紅ズワイガニとズワイガニ!


カニ通販 ランキング

価値も味も違う本ズワイガニと紅ズワイガニ

良くスーパーで並んでいるカニの多くは紅ズワイガニであることが多いのです。なぜなら、紅ズワイガニは非常に安いからです。同じズワイという名前が入っていても、本ズワイガニと紅ズワイガニという区別をつけられるほど、価値も味も違います。

 

 

本ズワイガニはカニの王様。身も締まって甘みがあり、たくさん食べても飽きることはありません。それに比べて紅ズワイガニは殻に対して身がそれほどたくさんは詰まっていません。甘みはありますが、水分が少し多めで味に深みがなく水っぽい味になってしまいます。

 

 

ズワイガニの画像

 

 

そのため、多くの人が紅ズワイガニより本ズワイガニを選ぶべきだと思っていますし、その価格差は非常に開きがあります。本ズワイガニは越前ガニや松葉ガニといった高級ブランドガニの相場は15,000円〜40,000円/kg。それに対して紅ズワイガニの相場は4,000円/kg程度で販売している店舗もあります。

 

 

これだけの価格差だと一般的に考えても本ズワイガニは非常に高級なカニで、紅ズワイガニは偽物のズワイガニというイメージがわいてしまいますよね。ただし、紅ズワイガニでも、個体によっては身がしっかり入っていて、水っぽくなく、味がおいしいものもあります。いわゆる掘り出し物というやつです。

 

 

それに、地元の漁師さんなどはとれたての紅ズワイガニは本ズワイガニよりおいしいという人もいて、評価が分かれているところです。値段的に開きがあるのはブランド名の要素も入っているから…なのかもしれませんね。

 

カニ体験談

カニを実際に食べてみました

おいしいカニ通販ランキング